株式会社ヘッドウォータース

カテゴリーindexへ戻る
代表者
代表取締役 篠田庸介
事業内容
システムインテグレーション
ソーシャルゲーム運営・開発
コンサルティング
Web・モバイルコンテンツ企画・開発
パッケージ開発・販売
コーポレートサイト
http://www.headwaters.co.jp/
資本金
8,740万円
インタビュー内容
当社のビジョンは、日本のIT業界・エンジニアを改革し、日本発の世界で通用するITビジネスを創造できるエンジニアを輩出することです。
日本が世界に売れるモノは何か?を本質的に考えていった場合、それは技術だと思います。そこから生まれる日本のプロダクト、例えば車や半導体などは、世界マーケットでシェアを獲得し、今の日本の産業の根幹を支えています。いくら日本のアニメや漫画がすごいと言われていても、それだけでは日本人全部を豊かにすることはできません。今の豊かな日本があるのは、過去に生み出した日本のテクノロジーのおかげなのです。
しかしながら、昨今ではそのテクノロジー分野においても、日本の地位が脅かされています。特にIT分野においては、Microsoft、Apple、Facebook、Oracleなどの企業はすべて外国企業であり、日本発の世界的なITサービスというのが存在しないのが現状です。
世界に通用するサービスを生み出すには、日本のエンジニアがビジネスの最上流に位置し、 高度なITナレッジや英語力を駆使してグローバルな舞台で事業を開拓・推進する必要があります。
日本には30万人のエンジニアがいると言われていますが、そのほとんどが下請け業務ばかりで、新しいサービスを生み出すことに挑戦できていません。また、開発職のまま40代、50代となって、マネジメント能力を養わないまま体力だけがどんどん落ちていき、若い人たちにその場所すら奪われていってしまうエンジニアがたくさんいます。残念ながら、それが今の日本のエンジニア業界の現状です。世界中の人が使うITサービスを生み出すには、海外向けのフィーリングを理解する必要があり、そのためには、英語能力やマーケティング能力、何より管理職としての能力など、ビジネスマンとしての総合的なスキルが必要なのです。当社は、世界に名を轟かすITサービスを創造するため、総合的な能力を高める環境を整えながら、ベトナム・カンボジア・中国・ドバイに事業展開しており、今後も更なるグローバル展開を加速させていきます。

カテゴリーindexへ戻る

Copyright © 2017 一般社団法人アジア成長企業調査協会 -