株式会社オーエス

カテゴリーindexへ戻る
代表者
代表取締役 関口俊徳
事業内容
WEBサイト制作事業
インターネット関連広告事業
メディア関連広告事業
テレマーケティング事業
通信アウトソーシング事業
情報通信機器アウトソーシング事業
ブロードバンドアウトソーシング事業
LED関連事業
コーポレートサイト
http://oscorporation.com/
資本金
9,800万円
インタビュー内容
当社は、WEBマーケティング事業、メディア事業、オフィスサービス事業を手がけており、2013年にベトナムにオフィスを開設しました。起業したのは22歳の時。最初は自宅マンションで事業をスタートし、半年分の給料が払えるようになったら1人採用するというように、堅実な経営をしながら事業を拡大、現在は約350名の社員規模の会社となりました。
将来的には、優秀でグローバルな思考を持った経営者を社員の中から排出し、会社全体をホールディングス化していきたいと思っています。また、社会貢献活動をもっと積極的に取り組んでいくためにも、会社の規模自体を拡大する必要があると考えています。
会社をさらに成長させていくためには、従業員からは要望を引き出すようにしています。例えば、「上司のここが嫌だ」と言うのは文句や不満に該当しますが、「上司のここがこうなったらものすごく良いのに」というのは要望になります。文句と要望は紙一重だと思っているので、まずは文句や不満はあった方が良い。それを要望に変えていくことで、「全社員全員経営」というビジョンを浸透させたいと思っています。
ベトナムに支社はあるものの、あくまでも日本で受けた仕事のオフショア開発でしかない。本当の意味でのグローバルというのは、現地の企業を相手にビジネスをすることであって、私たちとしてはそうならなければならないと思っていますので、いずれは海外向けのメディア展開というのをしていきたいと考えています。

カテゴリーindexへ戻る

Copyright © 2017 一般社団法人アジア成長企業調査協会 -